妊活つらい

できちゃった婚の友人に嫉妬

妊活をしていた時、一番辛かったのはやはり生理が来る瞬間でした。生理予定日が近づくとトイレに行くたびにドキドキしていました。

 

そして生理がきていると、「ああ、また今月も生理がきちゃった。また妊娠していなかった」と落ち込む瞬間でした。

 

生理が来るのはあなたが赤ちゃんを産める証拠と、周りに前向きな言葉を掛けられても、当時の私にはどうしても生理を前向きに捉えることができませんでした。

 

そして、更に辛かったのが、周りの友達の妊娠報告でした。中でも、周りの仲良しグループの中で数人、私が妊活中の頃にできちゃった婚をしたのですが、その報告が辛かったです。

 

欲しいと思っていなかった友人があっさり妊娠して、欲しい欲しいと子作り頑張っている自分はどうして妊娠できないのかと、行き場のない気持ちを処理するのが難しかったです。

 

妊娠は個人的なものですし、周りが妊娠したら自分ができないわけではないのに勝手に周りと比べてしまっていました。

 

友達の妊娠はおめでたいことなのに、素直に心からおめでとうと思えない自分を責めて悪循環でした。

 

今は時が経ち二児の母となりましたが、妊娠中だった自分に会えるなら、そんなに焦らなくてもいずれ妊娠するよと伝えてあげたいです。